SDGs宣言ロゴ

西武信用金庫は、国連において採択されたSDGsが目指す取組みに賛同し、
信用金庫の本業を通じた地域の課題解決や
次世代に配慮した持続可能な社会づくりに貢献していくことで、
SDGsの達成に尽力することを宣言します。

2020年2月1日
西武信用金庫 理事長 髙橋 一朗


取り組み内容はこちら

SDGs宣言目標

【参考:SDGs(エスディージーズ(Sustainable Development Goals)とは】
世界的な貧困や飢餓、天然資源の枯渇といった地球規模のさまざまな課題を解決し、持続可能な社会をつくるため、2015年に国連総会で採択された『我々の世界を変革する(Transforming Our World):持続可能な開発のためのアジェンダ2030』に記載された2030年までの国際目標のことで、持続可能な開発目標を表します。
17の目標と169のターゲットで構成され、「経済」「社会」「環境」の3側面の調和による課題解決と繁栄を提唱し、『だれ一人取り残さない(Leave No One Behind)』をテーマに、2030年に向けた世界のあるべき姿を示しています。
国際的な目標というと縁遠いイメージがありますが、とても身近なものです。
目標達成に向けては、政府だけでなく自治体や企業、諸団体、個人にいたる我々一人ひとり、すべてのステークホルダーが相互理解し、協同的なパートナーシップのもと、実施していくことが求められています。